BBQ -Big Body Quickly-

<< NHKマイルC | main | BBQとプリンセスメモリー >>
2014.04.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.19 Thursday

ヴィクトリアマイル

先週日曜日は、
古馬の女王決戦。
ヴィクトリアマイル(G1)
東京 芝1600M
が行われました。


牝馬ながら昨年の年度代表馬にも輝き、現役最強とも言われるブエナビスタと、

昨年、史上3頭目の3歳牝馬3冠を達成したアパパネの初対決に注目が集まった競馬ファン待望のレース!

レースは最後の直線で早めに抜け出した
レディアルバローザを、外から抜群の手応えで交わし、
更に外から猛然と追い上げてきたブエナビスタをクビ差抑え込んで

アパパネが見事優勝!!

今までも、凄みや強さを感じないとか、大外枠、距離への不安説などを何度も乗り越えて勝ってきた馬ながら、
さすがにブエナビスタには敵わないだろう、という大方の予想を覆しての見事な勝利。
これは本当に凄いことだと思います!

言い回しがおかしいけど、これでただの3冠牝馬ではなくなりました。

次は安田記念に向かうそうですが、
今回と同舞台。
東京マイルはベストっぽいし、牡馬相手でも十分に期待できそうです。


2着ブエナビスタもさすがの力は見せてくれたものの、昨年秋の天皇賞やジャパンCで見せた程の走りではなかったような…。
年をとってちょっとズブさが出てきたのか、今なら距離も最低2000Mは欲しいところかもしれません。
正直本気で獲りにきたレースではなかったかもですが、
回避せずに出てきてくれて、
最終的に素晴らしい一騎討ちを見せてくれた訳なんで馬にも陣営にも感謝です。

3着レディアルバローザは大健闘でしょう!
普通なら勝っててもおかしくない好内容。前の2頭がスゴ過ぎただけでしょう。

レースを引っ張ったオウケンサクラもナイス!
淀みのないペースを生み出して、最後の一騎討ちを演出した影の立役者はこの馬かもしれません。

なかなか世代の違う最強馬対決は実現することがないし、
実現してもどっちかが惨敗…。
もしくはどっちも惨敗…。
とかテンションの下がるパターンが多いけど、今回は本当にいいもん見れたなと思います。

ゴール前の一騎討ちはかなりの興奮もんでした。



(土)東京、
安田記念の前哨戦
京王杯スプリングC
(G2) 芝1400Mは、

ストロングリターンが重賞初制覇。

でもレースの印象は、
うわ!またシルポートや…。
しか残ってません。
2着やったけど。
一生買わないので、この著しい地力強化は脅威でしかありません…。

2014.04.06 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
TRASHMIND
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode