BBQ -Big Body Quickly-

<< 天皇賞・春 | main | ヴィクトリアマイル >>
2014.04.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.12 Thursday

NHKマイルC

先週土曜日は東西で、
日本ダービーへのラストチャンスとなるレースが2鞍。

東京では、
プリンシパルS
OP 芝2000M

先週の青葉賞で3着とギリギリのところでダービーへの切符を逃した
トーセンレーウ゛が、執念の連闘策を実らせ優勝。見事ダービーへの切符を獲得!
きついローテーションが続くけど、本番でもなんとか頑張って欲しいもんです。


京都では最終東上便、
京都新聞杯(G2)
芝2200Mがありました。

桜花賞馬マルセリーナ、皐月賞馬オルフェーウ゛ルを負かし、重賞連勝中の世代最強セン馬
レッドディウ゛ィスが登場!
重賞3連勝なるかに注目が集まるも、
ほとんど見せ場もなくなんと10着惨敗。
レース後、骨折が判明…。
幸い軽い症状らしく秋には復帰できるとのことで一安心です。

レースは、良血馬
クレスコグラントが優勝。
賞金加算に成功し、これで、
2着ユニバーサルバンクと共にダービーに向かえそうです。



日曜日は、
春の3歳マイル王決定戦。

NHKマイルC(G1)
芝1600Mが行われました。

最後の直線で弾けた1番人気グランプリボスが、危なげなく抜け出し快勝!

先日亡くなった父サクラバクシンオーに捧ぐ見事な勝利。

さすがは2歳王者という競馬を見せてくれました。
この後はイギリスのマイルG1、セントジェームスパレスSに向かうそうですが、
そこでもなんとか頑張って欲しいもんです。

2着に道中後方待機から、直線の末脚に掛けた
コティリオン。
いい脚で来てたけど1着馬を脅かすまでには至らず…。
でもこれからが楽しみになる内容でした。
3着は内から伸びた
リアルインパクト。
この馬もまだまだ能力全開ではない印象。秋に期待かな。

終わってみれば人気の3頭での決着。
あまり紛れのないなかなかの好レースだったんではないでしょうか。


後この日の京都9R、
3歳の500万特別
矢車賞で、超良血
グルヴェイグが快勝。
オークス出走へなんとか望みを繋ぐ貴重な1勝。
後は抽選になるけど、なんとかくぐり抜けて是非オークスに出て欲しい1頭です。
2014.04.06 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
TRASHMIND
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode