BBQ -Big Body Quickly-

<< 第71回 皐月賞(G1) | main | 天皇賞・春 >>
2014.04.06 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.03 Tuesday

大器目覚める

先週土曜日、
日本ダービー(G1)
への優先出走権をかけて、同コース同距離でのトライアル

青葉賞(G3)
東京 芝2400Mが行われました。

6番人気と伏兵扱いの
ウインバリアシオンが、直線大外から豪快な末脚で差し切って優勝。

2歳時、新馬勝ち直後のオープン特別、
野路菊Sで、パドックをほぼ寝たまま周回してたはずやのに、
レースでは圧勝するという大物感たっぷりだった馬。

ここ何走かはイマイチな競馬が続いてたけど、
多分眠むたかったんでしょうね。
ようやく目覚めたようなので、ダービーでも頑張ってくれそうです。


2着に直線早めに抜け出したショウナンパルフェ。
印象に強く残るタイプじゃないけど、この馬もなかなかの実力馬のようです。

この上位2頭が見事、日本ダービーへの出走権を獲得!


1番人気の
トーセンレーウ゛は最後の直線で内から鋭く追い込むも惜しくも3着まで…。
ぜひダービーに出て欲しかった馬なのでこの結果は残念。
少し道中の位置が後ろ過ぎたかな…。


同じくダービーに出て欲しかった馬達、
ギュスターウ゛クライは4着。
ショウナンマイティは5着

リフトザウイングスはいいとこなしの16着。

やっぱりダービーへの道は狭き門なんですね。

出走できる馬達にはまずは無事に、そしてしっかりと力を出し切っていいレースを見せて欲しいもんです。
2014.04.06 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
TRASHMIND
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode